feature-top

コロナ生活苦しくなったちためパン無償提供イタリアミラノ店主男性新型コロナウイルス感染亡くなっ住民たち憩いとして愛さ別れ悲しみ広がっいる

 

ニューヨーク・タイムズよる3イタリア北部コロナ感染拡大経済影響深刻ミラノパン店主ジャンニ・ベルナルディネッロさんチャイナタウンある自分パンピザお菓子たくさん詰まっバスケット並べ始め

バスケット看板必要自由持ちくださいこと考えなど記さ

パン待つたち気兼ねないようベルナルディネッロさん食材置くすぐその離れいう

同紙取材友人顧客アレッサンドラ・デルカさん売れ残り出しいる話し焼き立てパン出しいるところまし語っいる

 

ベルナルディネッロさんその後新型コロナウイルス感染119ミラノ病院亡くなっ76だっ

たち自宅いるよう求めかかわら感染するまで毎日自分通いパン作り続けいう

現地メディアよるベルナルディネッロさん194312ミラノ近郊生まれ家計支えるため12細工職人見習いとして働き始め模型飛行機メーカー写真など転々いつも必要する商品売りたい思い立ち老舗パン修行積ん自身開い

自らニックネームちなみ店名ベルニ付け地元住民コーヒー飲み立ち寄る憩いなっ

新型コロナウイルス感染拡大ベルニ住民たち砂糖パスタトマトソースなど食料必要するたち無料提供する場所なっ

サムエラさん人々常にパン必要いるたち助けることできるならそれなけれいけない話しまし振り返るサムエラさんパン事業引き継いいう

This is the title
This is the content
Ok
Cancel