feature-top

マクロンおまえ処刑 テロ容疑投稿

 パリ近郊中学校16同校男性教員47遺体切断状態見つかっ検察よる男性歴史地理教員今月上旬授業表現自由取り上げイスラム教預言ムハンマド風刺題材保護一部抗議いうマクロン大統領同日表現自由生徒教えため殺さイスラム過激による典型テロ攻撃犯行非難

 検察テロ部門などよる同日午後5ごろ通報受け警察官パリ北西コンフランサントノリヌ男性遺体発見近く攻撃する構え見せため警察官射殺アラーアクバル偉大なり叫んいう捜査検察テロ部門担っいる

 容疑18現場から西70キロほど離れ北西難民認定受け暮らしモスクワ生まれイスラム教徒多いチェチェンだっ治安当局監視対象なかっ捜査当局両親祖父関係9拘束

 検察容疑携帯電話押収容疑事件自身ツイッター被害遺体写真とともに異教徒指導マクロンムハンマドおとしめおまえ処刑投稿こと確認いう

 殺さ男性教員授業使っ風刺ムハンマドしゃがみ込んもの一部保護抗議ネット男性教員辞職訴え

 事件3週間ムハンマド風刺掲載週刊シャルリー・エブドパリ社屋男女2刃物襲撃検察よる容疑パキスタン出身25風刺掲載憤慨同社まだ現場ある思い込ん供述いるいうパリ=疋田

朝日新聞デジタル 20201017 2320

This is the title
This is the content
Ok
Cancel