feature-top

123 AFPデンマークグリーンランドGreenland床上急速ひび割れ表面排水ローン無人用い観察研究結果2発表こうした現象気候変動影響発生頻度上昇する可能あるいう

 一般1キロ厚みある表面一部融解多数形成れる通常

 表面多くほんの時間以内抜け広大割れ目できるその最大1キロ達する表面流れる融解融解シーズン残り間中この割れ目流れ落ち続け世界最大形成する

 この過程直接観察するこれまで極めて困難だっだがケンブリッジ大学University of Cambridgeスコット極地研究所Scott Polar Research Institute氷河学者チーム20187グリーンランド北西あるストア氷河Store Glacierその観察成功

 氷河到着から表面3分の2500リットル5時間うち表面から割れ目を通じて消失

 研究チームローン撮影この前後画像ダークブルー楕円縮小小さく浅いライトブルーなる様子捉えられいる

 科学アカデミー紀要PNAS掲載論文共同筆頭執筆トムチャドリーTom ChudleyAFP取材ローン使用によって氷上科学接近する安全ない領域このよう上質測定データ得ること可能なる語っ

 ローン搭載GPS地球測位システム機能利用研究チーム撮影多数画像位置情報取得画像つなぎ合わせることでき次にこの画像データ用い表面詳細立体再現モデル作製

This is the title
This is the content
Ok
Cancel