feature-top

入っ男性育児ますますフォーカスいる育休直後転勤内示退職めぐり炎上カネカ問題男性育児休業取得義務目指す議員連盟発足など話題事欠かない

これまでワンオペ全てこなす家事育児言え女性陥る状況というイメージ強かっしかし仕事優先なりがち日本男性ワンオペ体験することだってもちろんある

その男性感じその後起き出産子連れリモートワークきっかけワンオペ家事育児体験男性たち変化聞い

妊娠育児女性向けアプリ展開するカラダノート社長佐藤竜也さん34)4長女2次女0長男共働き育ている佐藤さんワンオペ家事育児体験長男生まれる前後里帰り1カ月

関東地方実家産みたいという希望叶えるため20191中旬から2半ばにかけて都内保育園通う21みること

丸々1カ月午前8時半から午後6までたち保育園預けつつお迎えから食事世話風呂寝かしつけ洗濯掃除保育園準備などひと通り家事育児こなし

経営ある佐藤さん昼間会社業務行い早く帰宅する代わり寝かしつけ資料作成などできる仕事乗り切っいうワンオペ体験佐藤さんどんな変化あっ

以前父親ある自分姿見えなくなるたちママない!」ギャン泣きがちだっそうなると泣き止まなけれあせっ本格ワンオペなる泣きやまないとき仕方ない」。不思議すわっ

泣きわめくとにかく抱きしめれわり落ち着くわかっそれでもダメならひっくり返っいるところ今日これ……」撮影実家いるシェアする余裕すら生まれ

佐藤さんワンオペ体験自社社員ワンオペ体験べき勧めいるいう一番相手大変理解できるようなるから

家事こなしつつ子ども見るという聞いどんなこと困るやっない分からない実感する

なおいざワンオ家事育児やるあれ詰めないこと大事かもしれない佐藤さんワンオペ期間完璧やるつもりなかっ例えば料理

もともと自分音痴ってというタイプのでこだわりありませメーン料理買っサイドメニューだけ作ったり時にコンビニサイゼリヤ使ったり

たち新鮮体験喜ん感じる

もちろん期間限定だっ言うことあります実はもう一度ワンオペみたいです佐藤さん言うというのも何かとママママだったちワンオペならパパパパ自分だけ来るようなる

もともと可愛いです可愛い独り占めできる嬉しかっいう

ワンオペ期間終了たち距離近くなっ感じる

献立作成アプリタベリー展開する10X社長矢本31さん次男出産するタイミング1カ月育児休業とっ

東日本大震災体験から家族大切たい思い強かっという矢本さんにとって育休取得当然流れだっちなみに矢本さん当時勤務だっメルカリ小泉文明社長2カ月育休とっいる

育休期間家事全部自分やるワンオペ引き受け日々食事支度掃除洗濯保育園送迎寝かしつけ夜中12時間ごと起きる生まればかり次男ため一緒起き母乳ミルク混合育児支え

そんな矢本さんにとって一番大変だっ家事毎日献立考えることだっいう

掃除洗濯といったルーティン作業より考える家事ストレス大きかっ献立決めさらに食材決めるその意思決定毎日やる本当に大変

ワンオペ出口矢本さん場合なんと起業

育休明けメルカリ在籍から10献立作成するアプリタベリープロトタイプ作成これ試しスキルシェアサービス売っところ即座売れTwitter反響呼んことから本格事業進める

子ども向き合うこと時間使うべき」。そう考える矢本さんテクノロジー考える家事時間短縮目指し20177共同創業と共にタベリーアプリ主軸10X設立する

20195タベリー食材オンライン機能提供始めるとともに運営10X25000調達

資金調達果たし伸び盛り経営ある矢本さん毎晩夕食家族と共にする経営ある同時に家族向き合うこと何より大切いるからこうした理念反映経営する会社6時間勤務とっいるいう

短時間勤務一方成果出し帰ること自分社内徹底そのためとにかく生産あげること創造必要考えますタスク詰め込ま大きいこと集中しよ言う会社基本姿勢です」。

限ら時間濃密働くこと時間タスク追わがち家事育児研ぎ澄まさ感覚

山形さん34)5週間110カ月次男連れ長崎五島列島リモートワーク体験複数家族単身リモートワーカーバンガロー暮らしながら働くというBusiness Insider Japan 編集企画参加

業務委託業務フロー設計など仕事受けながら一対一次男向き合うワンオペ家事育児する——これ決め転職タイミング時間でき幼稚園長男通い始めばかり専業主婦慣れない環境疲れやすい時期だっこと

ただしやっわかっ1子どもそば遊ばながら仕事するなどはっきり言っ無理ということ

そこで山形さん五島列島滞在次男起きいる連れ行くなどしっかり向き合い仕事する次男昼寝などいるだけ切り替え昼間思いっきり子ども遊びご飯作っ一緒食べ昼寝就寝隙間時間濃縮仕事する

こんな生活山形さん起き変化

子ども一対一向き合っみる普段週末公園連れ行っいる意外と仕事ストレス疲れ引きずっ気づかまし

父子一対一向き合うというこれまでない状況子ども起きいるとき子どもことしか考えない状態なることでき美しい囲ま五島という特別環境山形さん自身切り替えることできかもしれない

普段生活週末あっ気づかないうちいろんな予定入れしまっまし

必然時間追われる長男いれ意識分散する次男ことだけ考えることあまりなかっ気づい

どこ自分仕事がんばっいるから休む時間ほしい思っこと気づきましでも家事育児24時間仕事以上疲れる実感まし

普段土日あれ料理洗濯掃除洗い物通り家事こなす山形さんそれでも専業主婦家事育児担当する当然思っいるあっ気づいいう

しかし1週間いえ五島列島日々家事育児全て自分引き受けることなるすると仕事就業時間ある家事育児区切りない休むなどなかっ体感することなっ

東京戻っ山形さん自分時間作っもらうこと意識するようなっいう

共働き専業ワンオペ家事育児仕事がんばること家族守る——こうした役割分担疑問持つ大きくなっいる家族事情考慮ない転勤など一連対応批判呼んカネカ炎上企業戦士象徴だっメガバンク男性育休義務社会変化敏感表しいる

育休とったり仕事より家族時間大切いる職場はっきり表明たりする男性イクメンとして特別れるそんな時代平成と共に過去ものなりつつあるかもしれない

滝川麻衣子

This is the title
This is the content
Ok
Cancel