feature-top

福岡北九州71からパートナーシップ宣誓制度スタートせることなっ市役所公式サイト611まで告知ハフポスト日本北九州担当制度導入背景聞い

パートナーシップ制度LGBTQカップル自治体パートナー同士認める制度2015東京渋谷世田谷スタートから全国広がっいる

北九州全国23番目九州610スタート宮崎続い4番目導入なるハフポスト調べ 

北九州場合市民から要望受けものなく自治体主導による制度導入いう

導入理由についてLGBTQたちについて啓発する活動一つとして導入まし北九州人権推進センター担当説明する

これまでLGBTQたち制度つくっなかっ行政LGBTQたち向けるようなっということ啓発つながる思います

また当事者にとって行政生き後押し安心暮らせるという効果あるないでしょ 

北九州パートナーシップ制度導入検討始め20184月頃

LGBTQたち生きやすい制度つくること人権課題という意識社会広まっこと受け導入向かっ動き始め担当説明する

北九州LGBTQ当事者団体なかっため福岡当事者団体など聞くなどながら準備進め

パートナーシップ制度婚姻制度同じ法的効力ない

しかし担当行政制度作ること民間意識変わるない思います話す

自治体すでにパートナーシップ制度利用いる当事者制度利用ため手術同意サインできというたちいる

北九州パートナーシップ宣誓制度利用できる市内在住もしくは転入予定20以上一方または双方LGBTQ当事者あるふたり

宣誓希望する場合希望7まで人権推進センター093-562-5010連絡予約する予約受付624から

詳しい要件手続き流れ北九州ウェブサイトから

This is the title
This is the content
Ok
Cancel